【Connector】Google Sheetsを操作するロボット

概要

【ver1.0.0】
GoogleAPIを使用して、Google Sheetsを操作するConnectorを搭載したロボットです。
このConnectorには10個のアクションがあります。
①GetSheetNameList
スプレッドシート内の全てのシート情報を取得します。
②CreateSpreadSheet
スプレッドシートを新規作成します。
③CreateSheet
シートを新規作成します。
④ReadValue
特定のセルの値を読み取ります。
⑤ReadSomeValues
複数範囲のセルを読み取り、HTMLまたはXML形式でテーブルを出力します。
⑥WriteValue
特定のセルに値を書き込みます。
⑦WriteSomeValues
複数範囲のセルに値を書き込みます。書き込みは⑤で作成したテーブルを用いて実行します。
⑧CopySheet
シートを複製します。
⑨ DeleteSheet
シートを削除します。
⑩ RenameSheet
シート名を変更します。

【使用ライブラリ】
Google.Apis ver1.57
Google.Apis.Sheets.v4 ver1.57

詳細につきましてはダウンロードされたzipファイルに同梱されたマニュアル(GoogleSheet>BizRobo! Google Sheetsを操作する Connectorマニュアル.pdf)をご参照ください。


#Google Sheet
#Google Sheets
#Google Spreadsheet
#Googleシート
#Googleシーツ
#Googleスプレッドシート

ログイン・会員登録して続きを読む

  • 業務クリアする
もっと見る
  • 業種クリアする
もっと見る
  • アプリケーションクリアする
もっと見る

嬉しい楽しい「知恵」が
集まる場所

-あなたに合ったロボットを見つけよう-

ROBOT-HUB Mediaとは、ロボットを「もっと手軽に」「もっと楽しく」「もっと効果的に」活用するための手助けとなる情報をお届けするメディアサイトです。