【Connector】Google Cloud Vision APIで画像認識

概要

Google Cloud Vision APIを使って画像内のエンティティについてラベル抽出を行うConnectorです。
Google Cloud Vision APIとは、Google Cloud Platform(GCP)が提供する機械学習サービスの一種です。
このサービスを利用することで、Googleの持つ画像に関する機械学習モデルを使い、対象となる画像から様々な情報(例:顔、画像プロパティ、ラベル、ランドマーク、ロゴなど)を検出することができます。
このConnectorはその中のラベル検出機能を利用して画像内のエンティティについての情報を抽出します。


詳細につきましてはダウンロードされたzipファイルに同梱されたマニュアル(imageRecognition>BizRobo!_画像認識Connector マニュアル.pdf)をご参照ください。

ログイン・会員登録して続きを読む

  • 業務クリアする
もっと見る
  • 業種クリアする
もっと見る
  • アプリケーションクリアする
もっと見る

嬉しい楽しい「知恵」が
集まる場所

-あなたに合ったロボットを見つけよう-